JIKAN 〈space〉

jikanspace_logo_640_510

【 JIKAN<Space>について 】

感覚の拡張と交流の場 JIKAN<Space>
アート、デザイン、音楽、食など、さまざまなジャンルにおいて
これからのクリエイティブを創造・発信するための場として、スペースをお貸ししています。

 
 

*INFO


mingalang(ミンガラ) exhibition

2017.11.15(wed) – 11.17(fri)
place:JIKAN Design内 Space
入場無料

————————————————
11.15(wed) / open15:00 – close21:00
☆初日は切り絵LIVE18:00頃~start (supported : Working holiday)
11.16(thu) / open15:00 – close21:00
11.17(fri) / open15:00 – close19:00
————————————————

JIKAN Design10周年記念手拭いのデザインや
でのイベントのDJでもおなじみ「mingalang」作品展を開催します。
切り絵の作品を中心に、新作から今までの作品まで。

初日は切り絵LIVEも有り!
期間中はmingalangさんも在廊されるようですので
お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

 



 

mingalang(ミンガラ)

商社スニーカー企画部デザイナーを経て独立。
スポーツメーカーのスニーカーデザインを手がけ、
2003年から並行して独学で切り絵を始める。

ショップやフライヤーに作品が起用され、
本格的にイラストレータとして活動する。

手を動かしたアナログ感から始まるイラストをモットーに、
デジタルだけでは表現できない世界を模索している。

最近では、ダイレクトカッティングをライブで観れるイベント
(クッキングペーパー)を主催している。



 


 

E.T. Vol.2 (Electric Treatment) -電子音楽の夕べ-

2017/10/20(Fri)
open 19:00 / start 20:00
place:JIKAN Design内 Space
adv 1500yen / door 2000yen

info : JIKAN Design ☎06-6480-7038

FaceBook Event Page
※メールでのご予約は、event@jikan.tv までご予約下さい。
 
 

<<< LIVE >>>

 
Enitokwa feat. Shigeki Ieguti

【Enitokwa】 CLASSIC-NEW WAVE-HARD CORE-INDUSTRIALを通過後90年代初期NYCの音楽文化に爆発的影響を受け音源制作を開始。1994年、DJ K.U.D.O. aka ARTMANを中心にSpace Lab Yellowのレーベル部門として設立されたEast Edge Recordsのア ーティスト兼A&Rとしてキャリアをスタート。現在は大阪を拠点にDJ、楽曲制作ともエンターテイメントを極力排除し、場所と人の無我の共振を深めることを至上に活動している。2015年にShigeki Ieguti(PARA, Kruispunt, EP-4[fn.ψ]) ,MAYUKo(CROSSBRED,SYNTH SISTERS)との即興演奏Project ”Kruispunt”、 2016年にはHIROSHI WATANABE aka KAITO、YOSHITAKE EXPE等5名の盟友を迎え制作されたソロアルバム”2069”をセルフレーベルnon-entertainment-researchからリリース、2017年10月に同レーベルから新作を発表予定である。
HP : http://enitokwa.tumblr.com/
soundcloud : https://soundcloud.com/enitokwa
www.discogs.com/artist/Enitokwa

 

【家口成樹】 1970年、京都生まれの水瓶座。90年代はじめから現在までに、花電車、drillman、PARA、TERASS、SUZMENBA、EP-4に、シンセサイザー、キーボード、プログラミング、作編曲、などで参加。2000年代よりソロ名義で、おもにインプロヴィゼーションによる演奏活動を開始。シンセサイザー、PC、電気機器の特性を多用したエレクトロニックな奏法で、ノイズ、音響、ミニマルなどの現代音楽的なアプローチから、ジャズ、ファンク、ヒップホップ、フォークソング、ポップス、、多種多様な作風をクロスオーバーさせ、国内外の多数のミュージシャンとおもに即興演奏で共演。2014年、「Kruispunt」名義でのスタジオワーク、録音、ミックス、プロデュース、オーガナイズ、デザイン、などの諸活動を開始。2015年、Enitokwa、MAYUKo( CROSSBRED)とともに同名のアルバム、「Kruispunt」をリリース。2017年、EP-4の佐藤薫とともに、最新ユニット、EP-4 [fn.ψ]を始動。

HP : http://shigekiieguti.com



 
YPY

日野浩志郎によるソロプロジェクト。カセットテープレーベルbirdFriend主宰。「goat」、「bonanzas」というバンドのプレイヤー兼コンポーザーであり、最近ではクラシック楽器や電子音を融合させたハイブリッドな大編成プロジェクト「Virginal Variations」を開始。Nous、EM records、Where To Now?からレコードをリリースしている。10月にはStefan SchneiderとのコラボEPをTALより発売予定。

HP : https://birdfriend.bandcamp.com/
soundcloud : https://soundcloud.com/koshiro-hino



 

和泉希洋志 KIYOSHI IZUMI
KI

日常生活にある五感をテーマに、絵画、彫刻、CG、ビデオ映像、サウンドを自在にリミックスし作品を編み上げるマルチアーティスト。
大阪中津「SOMA」を拠点に食の提示、ギャラリーの運営も行う。1990年に美術作家として初個展。
1995年にバンド「ユニバーサル・エラーズ」を結成。1997年にリチャード・D・ジェームス(エイフェックス・ツイン)主宰リフレックスよりソロ・デビュー。2000年チャイルディスク、2004年ピース・レコーズからアルバムを発表。多くのコンピレーションへの曲提供、竹村延和、OOIOOなどのリミックスも手掛ける。小杉武久のサウンド・パフォーマンス、ボアダムスのライブやレコーデイングに参加。2011年にアシンメドレー名義のアルバムをAltz Musicaより発表。

HP : http://asymmedley.net/



 

<<< Modular Video Effect Live >>>
 
SHUSAKU KAJI(JIKAN Design)
kaji

映像デザインスタジオJINAN Design代表。
作家活動として、電気信号やシンセ・エフェクター・ガジェットを使ったアブストラクトな映像/音響作品を手がける。

<主なMV作品>
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER 「VOLCANO」
三戸なつめ 「8ビットボーイ」

<主な入選・上映歴>
NOVA Contemporary Culture(Brasil)2010 
Europian MediaArt Festival (Germany)2011
DOTMOV (JAPAN) 2003 2005 2008 2010 2014
PUNTO y LAYA FESTIVAL 2016 (Germany)
and more

https://vimeo.com/user3192640
https://www.instagram.com/jikankaji/


 


 


劇団子供鉅人 子供部屋in大阪

2017/9/3(Sun)
【開場】14:30
【開演】15:00-21:00

詳細はこちら↓
http://www.kodomokyojin.com/kodomobeya/

 



Working Holiday × TICO(Little Tempo) Steelpan Mini Live

18049696_1337522579662069_315632159_o

2017/4/30(Sun)

open 15:00 / close 21:00
place:JIKAN Design内 Space
adv 1000yen(with 1drink)

 

4月30日にJIKANにてスティールパンのワークショップとの
共同イベント「ワーキングホリデー」を開催します。

当日はmingalangの7インチスリーブ作品を会場に130枚展示。

ワークショップの心地良い音色を聴きながら、
JIKANの開放感のあるテラスで気持ち良い時間を過ごしてください。

19:00頃からリトルテンポTICOさんのスティールパンソロライブがあります!!
天気が良ければテラスでライブをするので、きっと最高です。

ADMは1ドリンク付きで1000円です。是非お待ちしています。
(ワークショップ参加者は引き続き無料でお楽しみいただけます)

 

<DJ>
Working Holiday Crew

<ワークショップ>
TICO(Little Tempo) Steelpan Workshop

<ミニLIVE>
TICO(Little Tempo)

<exhibition>
mingalang

safrty_aliens

 
【予約・問合せ】
event@jikan.tv
FaceBookイベントページ

 



非放映を上演する『OFF AIR チャンネル』

offair_channel_omote_0302_S

2017/3/18(Sat)

open 18:30 / start 19:00 / close 22:30
place:JIKAN Design内 Space
adv 1500yen / door 1800yen (共にdrink別)

各界の特別な技術を持つゲストを招いて出演陣と生番組を非放映する90分間!!
映像制作会社のジカンデザイン内【Space】にて一挙大『非』放映!!

<出演者>
江崎將史 (好事家)/水内義人 (美術家)/和田晋侍 (ドラマー)
松田壯統 (美術家)/阿児つばさ (氷)/船川翔司 (キャスター)

<ゲスト>
各界のプロフェッショナル

<予約・問合せ>
offairchannel@gmail.com
FaceBookイベントページ

offair_channel_rate0302_S

 


 
ピグミー・バカ族の森滞在映像 × トーク

14900589_1109181135817876_250460814793544624_n

2016/11/18(Fri)

open 18:30 / start 19:30 / close 22:00
place:JIKAN Design内 Space
adv 1000yen / door 1500yen (共にdrink別)

PIKA(あふりらんぽ/MoonMama)の表現活動の根源ともいえる、
2004年春に約1ヵ月間ピグミーのバカ族と唄って踊って音楽をつくった滞在生活。
そのアフリカ・カメルーン奥地の森で撮影された貴重な記録映像を、
今回は音楽ライター吉本秀純さんが聞き手となり2人のトークを交えながら上映いたします。
当日会場のサウンドは吉本さんにチョイスして頂きますので、そちらもお楽しみに!

※FACEBOOKイベントページにて当日15時までに「参加予定」の方は前売り扱いとさせて頂きます。
メールでのご予約は、event@jikan.tv までご予約下さい。

FaceBook Event Page

 


 

E.T. (Electric Treatment) -電子音楽の夕べ-

et_kimari_shousai_0705

2016/7/29(Fri)
open 19:00 / start 20:00
place:JIKAN Design内 Space
adv 1000yen / door 1500yen

info : JIKAN Design ☎06-6480-7038

FaceBook Event Page
 
 

<<< LIVE >>>
 
和泉希洋志 KIYOSHI IZUMI
KI

日常生活にある五感をテーマに、絵画、彫刻、CG、ビデオ映像、サウンドを自在にリミックスし作品を編み上げるマルチアーティスト。
大阪中津「SOMA」を拠点に食の提示、ギャラリーの運営も行う。1990年に美術作家として初個展。
1995年にバンド「ユニバーサル・エラーズ」を結成。1997年にリチャード・D・ジェームス(エイフェックス・ツイン)主宰リフレックスよりソロ・デビュー。2000年チャイルディスク、2004年ピース・レコーズからアルバムを発表。多くのコンピレーションへの曲提供、竹村延和、OOIOOなどのリミックスも手掛ける。小杉武久のサウンド・パフォーマンス、ボアダムスのライブやレコーデイングに参加。2011年にアシンメドレー名義のアルバムをAltz Musicaより発表。

HP : http://asymmedley.net/



 
豊田奈千甫 NATIHO TOYOTA
TN

2000年から舞台音楽を中心に楽曲制作を開始。
「Dance Company BABY-Q」、東野祥子ソロダンス 『VACUUM ZONE』、ノンバーバルパフォーマンス公演『ギア』、インスタレーション「プロジェクト・ノオトオン」、HEPホール『ハムレット』など演劇、パフォーマンス公演、インスタレーションなどの音楽を多数制作。
ソロでは「NATIHO」または「豊田奈千甫」として、PCやドラム、パーカッションを使ったライブを行う。

HP : http://www.natiho.com/
soundcloud : https://soundcloud.com/toyota-natiho



 
7FO
7FO

ゼロ年代の大阪を通過後、アンビエント、ドローン、電子音楽、ダブ、サイケデリック、辺境音楽などに影響を受け、2010年に制作を開始。ギター音の音響加工をベースに、サンプラー、シンセ、ジャンク機材等を組み合わせて宅録、ライブ。そのサウンドは、煌びやかな持続音や発振音が、夢想的かつユーモラスに、無機/電子の世界や精神世界を漂いながら、意識の中に寓話を描くように響く。ソロ活動以外には、アートユニット’ヒミツ’や美術家’山下雅己’等、他ジャンルとのコラボレーションも行っている。

HP : http://7fo.jimdo.com
soundcloud : https://m.soundcloud.com/mado-4



<<< Modular Video Effect Live >>>
 
SHUSAKU KAJI(JIKAN Design)
kaji

映像デザインスタジオJINAN Design代表。
作家活動として、電気信号やシンセ・エフェクター・ガジェットを使ったアブストラクトな映像/音響作品を手がける。

<主なMV作品>
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER 「VOLCANO」
三戸なつめ 「8ビットボーイ」

<主な入選・上映歴>
NOVA Contemporary Culture(Brasil)2010 
Europian MediaArt Festival (Germany)2011
DOTMOV (JAPAN) 2003 2005 2008 2010 2014
and more

https://vimeo.com/user3192640
https://www.instagram.com/jikankaji/



 


 

「 DELIGHT! 」 vol.1

この春からJIKAN Design内に
感覚の拡張と交流の場 JIKAN<Space>をオープンしました。

2016/5/8(母の日)は企画第1弾「DELIGHT!」。

Spaceの記念すべきスタートのこの日はLIVE・ SHOP・FOOD・WORKSHOPなど
JIKAN Designの気になる方&大好きな方が大集合。

濃く楽しげなメンツに加え、さらに今回はJIKANなりの「LIGHT!」で演出を試みました。

→当日の写真はコチラ。
 
LIVE : あふりらんぽ (acoustic live) / デグルチーニ

DJ : Working Holiday Crew

SHOP : ヨシカワショウゴ / NAZE ( ニャ顔絵 )

FOOD : WOOST engine meals / お酒といろいろ バンコ(日本酒)

WORKSHOP : さっもくもく (手芸ユニット) / edalab. (flower)

DECO : 森のすみか研究所

映像 : JIKAN Design

・森のすみか研究所×アニメーション : 和田
・ヨシカワショウゴ×アニメーション : 北村 / 若佐
・NAZE×アニメーション : 田中
・モジュラーシンセビデオ : 鍛冶

映像撮影 : 石原毅

delight
 


 

小澄源太×tatalaYAVZ アーティスト写真撮影

_NC_2145_e_NC_2006_e
2016/2/10 JIKAN<Space>にて小澄源太×tatalaYAVZ アーティスト写真撮影を行いました。

Photographer : 浦川 良将
Direction : 和田 夕佳
 
撮影風景

DSC07068_e

DSC07054_e

 


 

MOV Saloon

JIKAN<Space>ではおすすめ動画をアテに、
ゆる~い飲み会を月1で開催しております。

各回で見た、動画リストはコチラ↓
https://jp.pinterest.com/MOVsaloon_list/

12265875_899035816832410_4559508448732375134_o

12314485_899035406832451_2098018995946593473_o

temaki

12593698_941652529237405_2333748679296408425_o

 


 

 

 

【 ご利用料金(税別) 】

◆イベント・展示会利用
1Day (月~金) : 20,000円
1Day (土日祝) : 30,000円
1Week : 70,000円

◆ご利用時間
10:00〜19:00 (最長22時まで可能。要相談 / 搬入出込み)

・ 展示期間最終日のみ 10:00〜18:00 (18:00〜19:00をめどに搬出して頂きます)
・ プロジェクター、マイク、PA、などの備品があります。料金が必要なものもありますのでご相談ください。
・ 近隣への迷惑になるような、大音量を出すことはできません。
・ 使用者、もしくは使用者の代理人が必ず常駐してください。常駐が不可能な場合は申し込み時にご相談ください。
・ 撮影での使用など、お気軽にご相談ください。

 

jikan_space_map02
jikan_room

 

【 お申込み方法 】

①企画内容、使用日数、プロフィール、これまでの活動紹介等を合わせてお送りください。
(資料送付はメール/郵送/ファックス/お持込み、いずれの方法でもかまいません)

②審査の後、使用可否をご連絡いたします。
※審査の為、数日お時間をいただく場合もございます。
※内容によっては、使用をお断りする場合もございますのでご了承ください。

③使用料支払い
※ご使用日確定から原則として1週間以内にレンタル料金をお支払いください。
※お支払い後に万が一キャンセルされた場合、払い戻し等はお断りしております。ご了承ください。

 

【 アクセス 】

有限会社JIKAN Design(ジカンデザイン)
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-7-11 キューアス京町堀ビル6F
TEL : 06-6480-7038 / FAX : 06-6447-9877 / EMAIL : event@jikan.tv

※ご希望の場合は、会場の見学も可能です。事前にお電話いただくか、event@jikan.tv まで、ご連絡ください。

大きな地図で見る

【 注意事項 】

・建築物、付属設備、備品などを損傷、または滅失した場合は実費を申し受けます。
・会期中の作品等の管理は使用者の責任にてお願いします。
・車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
・その他、ご使用に関してevent@jikan.tv まで、お気軽にお問い合わせください。